自分で考えてみた事を実際にされたとしたなら、感じる事。

なんだか、メルカリの売上金の期限の間隔がかなり短くなった様に思います。
兎に角使って消費するか、失効して事務局に回収されるか、200円程払って出金するかです。
お金に賞味期限があるので、活況に使用させ回させようとしているのではないかと思います。昔、私がもしもっと経済を活性化させる方法はないかと問われれば、なんて答えるだろうかと考えていた事があります。
その時に辿り着いた答えはお金に消費期限を付ける事です。結果、貯めて置く事は出来ないので皆が期間内に消費しようとし、結果経済は活性化されると思いました。
しかし、それは将来への備えや働く事が出来ない時の場合に対応できないと思いました。
それでもなかなか良い考えを思いついたと自分では思いました。
それが昔の地域商品券とかなんだろうなと思います。
ただ、実際メルカリに売上金の申し込みの申請期限があるとされると節約の為に売っている利用者としては残念な気持ちになります。キレイモ 回数